まつ毛が伸びる食べ物ってあるの?

すっぴん美人はまつ毛もキレイですよね。たかがまつ毛と思ってしまいがちですが、目元はけっこう重要です。そんなまつ毛がキレイに伸びる食べ物ってあるんでしょうか?
そういう食べ物を積極的に食べるようにできたらいいですよね。

 

まつ毛に良いと言われる食べ物とは?

食べ物

 

まつ毛が伸びる食べ物があったらいいなとは思いますが、直接的にまつ毛が伸びる食べ物ってないようですね。
でも髪に良い食べ物があるように、まつ毛にも良い食べ物があるんです。

 

まつ毛に十分に栄養がいきわたれば、キレイに伸びてくれると思いませんか?
ではそれはどんなものでしょう?栄養別にみてみましょう。

 

L−レシチン

L−レシチンにはイオウが含まれているのですが、このイオウが皮膚や体毛を構成しているタンパク質を作るのに大切な成分なんです。毛のひとつであるまつ毛にも必要な成分ですね。

 

このL−レシチンを摂るには、牛肉、羊肉、牛乳、鮭などに多く含まれているので、積極的に摂るようにしたいですね。

 

メチオニン

髪や体毛を作るたんぱく質を合成するアミノ酸がシスチンというアミノ酸なのですが、このシスチンのもとになるのが、メチオニン。まつげを育てるのにも欠かせない栄養素なんですね。

 

このメチオニンを多く含む食品は、牛肉、羊肉、牛乳をはじめ、鶏肉、チーズ、豆腐などにも多く含まれています。

 

ビオチン

体の中にある成分なんですが、アミノ酸や脂質の分解、代謝を助けている栄養素です。ビオチンが不足してくるとタンパク質を作るのが難しくなってくるために、体毛や皮膚にも影響がでてくるんです。逆に言えば、ビオチンがきちんと働いていれば、健康な髪や体毛を作ることができ、まつげにも良いってことですね。

 

ビオチンを含む食品は牛レバー、魚介類、ホウレンソウ、卵、ヨーグルトなどです。

 

亜鉛

代謝をよくすることで、皮膚や体毛の生え変わりを助けてくれる栄養素です。

 

亜鉛が多く含まれている食品は生牡蠣、豚レバー、牛乳などです。

 

ポリアミン

新陳代謝をよくしてくれる栄養素。新陳代謝がよくないと老化の原因にもなりますし、まつも伸びるどころか抜けてしまうかも。

 

このポリアミンを含む食品には鶏肉をはじめ、大豆発酵食品、きのこ類、チーズなどがあげられます。

 

 

ところで、食事で全部を補うのはとっても大変ですね。
その栄養素を十分に摂れるかどうかというのも疑問ですし。
もちろん、バランスよく食品から摂るのが理想ですが、ちょっと不足してるかなと思ったらサプリなどを利用するのも良い方法ですね。

 

まつげに良いサプリも販売されているので、参考にしてみてくださいね。